スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

田代っ子。 

帰り道の1ショット。
TS290195.jpg
痛ぇ。
すっげぇ痛ぇ。
何この教訓。
捕まっても最後まで頑張ります!みたいな。
ゎー、こーいうネタに反応してちゃっかり写真におさめてんのねらーくせー。

さて、行って参りましたよ。那須ハイランドパーク。
ゃ、先日の日記からも読み取れるようにぶっちゃけナメてました。
でもいざ行ってみたら「うへぁーっ!!」って感じでした。

那須ハイって絶叫マシーンがめっさ多いんですね。
というか そ れ し か 無 い 。
そのせいで後半はもう身体がもたなくてぶらぶらしてるだけでした。
で、全てホントに絶叫なので。
降りるともう足がsjl;srj;r・・・

青の線路のジェットコースターを最初に乗ったんですが、
コレがジェットコースターの中で一番傾斜が凄いヤツだったらしくて。
いやだってもはや滑り降りるじゃないですって。落下運動。
普通に振り回されて空に飛んでくかと思いました。
それに加えて怖いのが設備。
水城が最初に乗ったコースターはあの方に下げるヤツを下げた後、
足にもバーをつけるんです。
で、そのバーをよく見るとどういうわけかビニールテープで補強されてるんです。
それが更に恐怖心を煽りました。
素直に「死ぬ」って思った。
設備の問題で「死ぬ」って思った。
すげぇよ那須ハイ。

で、絶叫系をハシゴしてだいぶ気持ち悪くなったんでちょっとほのぼのな乗り物に乗ろうって話になって。
「バットフライヤー」っていうのを乗ったんです。
パンフの紹介文は以下の通り。
「こうもりさんの高原コースター」の愛称を持つ絶叫しない爽快コースター。
ぉぉ、絶叫しない爽快コースター。
このコトバに惹かれて乗ったんです。

途中急ブレーキがかかりますのでしっかりバーを握っていて下さいねー。
と店員さん。
ぇ、絶叫しないんですよね。
では行ってらっしゃいませー。
と、コースターがリフトで垂直に上昇。
高いよ。ねぇ、高いよ。ハイジと良い勝負だよコレ。
ガタンっ!という音とともにコースターが動き出す。
確実に加速して。
しかもコーナーの時に車体がめっさ傾くんです。

嘘つきー!嘘つきー!

友達と2人でそう叫びながら乗ってました。
凄い滑稽だったと思う。
凄い酷刑だったと思う。

最後にLEGOブロックの展示会みたいな所があったので見てきたんですが。
・・・スゲェ。
写真は著作権的にアップしちゃマズそうな気がするのでアップしませんが、
LEGOブロックを用いて東京駅とか中華街とか昆虫とか人とか作ってるんです。
東京駅は300,000ピースのレゴブロックを200時間かけて4人で作ったらしいです。
すっごい精密に作られてるんですよ。
窓を覗くと中にちゃんと人がいるんですから。
中の設備までしっかり再現されてましたよ。
LEGOってこんなことが出来るんですね。
まずLEGOで曲面を再現しようと思った人を尊敬。
納豆を最初に食べようと考えた人くらい尊敬。
LEGOでこんな感動したの初めて。
LEGO万歳。

LEGOを観終わっても結構時間が余ったので友達と二人っきりで語ってました。
日記のコト。
自分の日記って結構読むと面白いよね。って話題。
その友達は水城みたいに公開してるんじゃなくて、
普通にキャンパスノートとかに書いてるあっちの日記です。
でも自分の日記を読み直すのって結構面白いんですよ。
ゃ、マジで。
経験者じゃないとこの面白さはわかんないと思う。
でもホント、暇な時とかは自然と自分のブログ読んだりしてますからね。
ブログ。あなたもいかがでしょうかー。

で、帰り道はジブリシリーズの魔女の宅急便を見ながら帰ったんですが、
珍しくバスで寝ました。
水城ってなかなかバスって寝れないんですよ(ノдヽ;)
あの振動が嫌・・・騒音が嫌・・・姿勢が嫌・・・窓のひんやりした感じが嫌・・・。
それでも寝たってことは相当疲れてたんだろうなー。
何故か魔女の宅急便の空を飛ぶシーンを見ると感動する。(ぇ
特に最後のブラシで飛んでくトコ。
でも何故かキキがトンボの手を掴んだトコロは感動しない。
・・・何でも過程が大事なんですよ。(ぇー

地元の駅に着いたら親が迎えに来てくれるまで時間があったので。
某パチンコのイメージキャラクターの愛称で知られる友達とゲーセンに行きました。
クレーンゲームをやってたんですが。。
取れない・・・っ!!
首にひっかかって、あともうちょっとって時にポテッと落ちました。
1000円近く使ったけど収穫ゼロ。
ぅゎー、絶対ウチ向いてねー。

・・・今までで最高記録になるような長さのブログを書いてしまった気がします。
ケイタイの人、ごめんなさい。
でもそんだけ楽しかったですー。
お腹いっぱい。
そして明日からはまた引きこもりです。
ぉぅぃぇ。
スポンサーサイト

[ 2006/03/16 22:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
TiME
DATE
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
C0UNTER
PROFiLE

水城 丙

Author:水城 丙
↑水城は一番右端です。

20歳。
大学生。
今は引退しています。

マリンバとビブラフォン大好きっ子。

サモンナイトと音楽ゲームと甘いものが大好物。

↓メッセ。
mizushiro-hinoe☆
hotmail.co.jp
前略プロフィール


RESEARCH

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
つまらん
ごみ
コメント:

QR CODE

ハ ル モ ニ ウ スは携帯でも見れちゃいます。↓

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。